ビストロで鶏のから揚げ ノンフライでヘルシー 焼き上げ わずか16分 Panasonic スチームオーブンレンジ

広告

料理が苦手なさわこです。

せっかく超優秀なPanasonicスチームオーブンレンジビストロを持っているのに、全然活用できていません。

それで、少しでもお料理が上手になりたいと思い、簡単なものからチャレンジしてみます。

今日は、鶏のから揚げを作ってみました。

今まで、から揚げ粉をまぶして、天ぷら鍋に油をいっぱい入れて揚げるとその後の油の始末が嫌だったんですよね。

冷めて酸化した揚げ物を食べるとお腹が痛くなるし。

その点、ビストロでは油を使わずにから揚げができるので楽しみです。

早速、ビストロから揚げにチャレンジ

※使っているのは、Panasonicスチームオーブンレンジ ビストロ NE-BS1200です。

から揚げ粉をまぶしてビストロから揚げ 2020.4.9(2回目)

鶏もも肉の半量を一晩塩麹で漬け込んでみました。

材料

材料(2人分)・・・一人暮らしなので2回に分けて食べます。

鶏もも肉(から揚げ用)・・・200g

塩麹・・・大さじ1/2

から揚げ粉・・・20g

作り方

1 半量は塩麹大さじ1/2をまぶし、一晩おく。(食べ比べのため)

2 ビニール袋で肉にから揚げ粉をまぶして3分おく。

3 皮目を上にしてグリル皿に間隔をあけて並べ、上段に入れる。

4 料理集→番号で選ぶ→No.242→決定→決定→2人分→スタート

出来上がり

左側の塩麹を漬け込んだ方が、味がしっかり染み込んでいて美味しかったです。

今日は、鶏のから揚げ定食でした。

次から、塩麹を一晩漬け込んで作ります。

ビストロのレシピ通りにビストロから揚げ 2020.4.5(1回目)

材料

材料(2人分)・・・一人暮らしなので2回に分けて食べます。

鶏もも肉・・・250g
【A】
溶き卵・・・1/2個
酒・・・・・大さじ1/2
醤油・・・・大さじ1/2
塩・・・・・小さじ1/3
にんにく・・小さじ1/4
こしょう・・少々

片栗粉・・・30g

作り方

1 肉は厚みをそろえ、4cm角に切る。
→から揚げ用の切ってある肉を購入

2 にんにくはみじん切りにする。
→チューブのにんにくを使用

3 ビニール袋に【A】と肉を入れる。

4 片栗粉を加え、しっとりするまでよくもみ込む。

5 皮目を上にしてグリル皿に間隔をあけて並べ、上段に入れる。

6 料理集→番号で選ぶ→No.242→決定→決定→2人分→スタート

出来上がり

今日は、鶏のから揚げ定食でした。

さいごに

1回目は味が薄かったので、2回目はいつも使っていたから揚げ粉をまぶしました。

時短にもなるし、慣れた味で美味しいので、次から一晩塩麹を漬け込んで、から揚げ粉を使うことにします。

ビストロから揚げは、油を使っていないのがとってもヘルシーでいいです!

ビストロでかぼちゃのサラダも作りました。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

金沢大学 日本史専攻 卒業。お城の中にあるキャンパスで加賀藩について学び、金沢をこよなく愛する。

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!