お正月のお餅が余ったら『いなり上手』で「いなり餅」にしてみよう【買って良かったもの】

広告

お正月のお餅が余ったら、どうされていますか?

飽きて困ってしまいますよね。

そんな時、友達がいいものを紹介してくれました。

いなり上手」です。

いなり寿司を作る「味つけ油あげ」なのですが、この油あげの中にご飯でなくお餅を入れます。

中にご飯を入れやすくなっているので、お餅もすっぽり入ります。

我が家はオーブントースターがないので、Panasonicオーブンレンジ「ビストロ」のトースター機能でトーストを焼くように焼きます。

パンとは違うので、何分焼けばいいのかわからず、様子を見ながら焼きました。

ちょっと焦げちゃいました。

こだわりの味つけで、すごく美味しいです。

焼津屋かつおだし・国内産そうだかつおだし・利尻産こんぶだし、3種類のかけ合わせだしで旨味バツグン。

美味しすぎてペロリと食べてしまうので、食べ過ぎ注意です。

化学調味料は使用されていません。

長野市の株式会社みすずコーポレーションというところで製造しています。

いなりあげ1枚のサイズは、8×5.5cmです。

5枚×2パック=10枚入りで291円(税込)です。

株式会社みすずコーポレーションのホームページはこちら。

株式会社みすずコーポレーション

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

金沢大学 日本史専攻 卒業。お城の中にあるキャンパスで加賀藩について学び、金沢をこよなく愛する。

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!