【10月から年末大掃除をスタート】窓ガラスにホースで水をかけて一気にきれいに

広告

年末の大掃除は寒くてツライので、10月から3ヶ月かけてボチボチやっていこうと思っているのですが、あっという間に10月が終わりそうです。

お天気が良い日はとっても貴重です。

窓をきれいにすると、先の見通しが良くなり、将来への不安や焦りが消えていくそうです。

窓ガラスが汚れているのは良くないし、網戸も汚れています。

最初、網戸を外して洗剤をつけてブラシでこすっていたのですが、外したりはめたりするのが面倒くさい。

それで諦めました。

そのまま勢いよく水をかけます。

8月にも水をかけて掃除しているので、サーっと水をかけるだけできれいになりました。

サンの部分も水かけておきました。

ホースで水かけるだけできれいになるなら、毎月、窓掃除すればいいかもと思ったり。

外壁が汚れているところも水をかけて汚れを落とします。

本当は、窓掃除ってスクイジーで水切りしないといけないんだけど、それをやるとすっごく時間がかかって嫌になるからやめます。

楽をしてそこそこきれいにしておくのって大事。

姪っ子の美和ちゃんも頑張ってます。

【年末の大掃除をフライング】ある程度綺麗に 掃除は定期的に 窓ガラスの掃除 障子の張り替え

なんでも早め早めにやっておくに越したことないですね。

【10月から年末大掃除をスタート】窓のサンを美しく

11月は換気扇や照明器具の掃除をします。

一緒に「早めの年末大掃除」がんばりましょう。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!