【10月から年末大掃除をスタート】窓のサンを美しく

広告

年末の大掃除は寒くてツライので、10月から3ヶ月かけてボチボチやっていきます。

10月はお天気が良い日が多く、窓を開けていても気持ちいい。

ずっと気になっていた窓のサンをきれいにします。

私は「清掃マイスター1級」なので、窓掃除は完璧ですよ〜!

こういうところは、すぐ水で濡らしたくなりますが、乾いた汚れは乾いたまま取るのが鉄則です。

私は、Jブラシを使いますが、歯ブラシでもOK。ただし、こびりついている場合も多いので、毛の部分が硬い方がいいですね。

そして、コードレス掃除機で吸い取ります。

掃除機で砂を吸い取るのはちょっと・・と思われる繊細な方もおられるかと思いますが、私は掃除機のダストボックスや先端部分をザブザブ水洗いするようになってから、全然気にならなくなりましたよ。

→掃除機のお手入れ 部品をザブザブ水洗い【ときめくお掃除】

だって、汚いところを掃除するために掃除機が存在するのだから、掃除機を汚さないようにを優先して家が汚いのは本末転倒。

汚れをとってから、仕上げにウェットティッシュで水拭きします。

やっぱり水拭きするとスッキリ爽やかに仕上がります。

ちなみに、私がしているビニール手袋は使い捨てで、汚いところも平気で掃除できるのがとってもいいです。

一生懸命に掃除していたら、汗が出るくらい暑い日でした。

なんと10月なのに、気温30度、ビックリです。

がんばりました。

掃除しながら、私は家に対する感謝の思いが足りなかったと思いました。

私や健太が、雨風や暑さ・寒さから守られ、安全に暮らしていられるのは、この家のおかげです。

私が小学校1年生の時に建ったので、築55年です。父が倒れてから、大規模リフォームしましたが、それでも屋根や柱はそのまま。

古い家でもきれいに手入れしていけば、あともう少し長持ちしてくれることでしょう。

広々しているので、健太は自由自在動き回っています。

心地よく暮らすために、しっかりお掃除します。

10月から大掃除なんて早い!って思われた方も多いと思うのですが、11月に入ると、金沢はもう寒くて風が冷たいのです。

冬でも青空の太平洋側とは違って、北陸は寒くなると途端にお天気が悪くなり、窓を開ける気持ちになれません。

どこをお掃除していても、窓が開いていると気持ちいいですよね。

そんなわけで、10月からできるだけ大掃除をしていきたいと思うので、もしよかったらお付き合いください!

清掃マイスターに興味がある方は、こちらを見てください。

【お掃除マイスター1級】お掃除モチベーションがとんでもなく上がりました!

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!