業務用クイックルワイパーで床の水拭き【お掃除ダイエットマラソン】(57)

広告

クイックルワイパーでお掃除している人は多いと思います。

この『業務用』がとってもいいですよ。

普通のモノと違って、直径2.5cmの持ち手パイプが丈夫で力を入れやすいのです。

拭く部分もワイドでゴムが波紋状になっているので、埃を吸い取るようにキャッチして離しません。

私は、スタジオ用に2本購入していたのですが、同じものを家用にも買いました。

床拭きロボットのブラーバがあるので、いらないかと思っていたのですが、やっぱりたまには自分で気になるところを水拭きすると気持ちいいです。

スタンディングデスクの下
ソファーの下

最近のソファーは、ちゃんとロボット掃除機が入るよう脚が長くなっているようですね。

床を拭き終わったら、棚の上も
ソファーの汚れも
コンセントの埃も

暑くなってきたので、スリッパをやめて裸足で過ごすことにしました。

ペットのいる暮らしでは床の水拭きは必要です。

ロボットたちとも仲良く家を綺麗にしていきたいです。

業務用クイックルワイパーは、とっても掃除しやすくて良いのですが、唯一欠点をあげるとすれば、コンパクトにできないので、高いモノを入れられる収納場所が必要です。

お掃除モチベーションを保つために、毎日20分、ダイエットと思ってちょっと頑張ってお掃除するはずでしたが、ついサボりがち。

明日も【お掃除ダイエット】頑張りまーす。

前回の記録はこちら
家電のフィルターをザブザブ水洗い、ついでにシュレッダーのゴミ入れも【お掃除ダイエットマラソン】(56)

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!