オススメのトイレ掃除道具と洗剤 こだわりトイレブラシ 尿石とり洗剤でいつも清潔

広告

トイレ掃除は大事です。便器はいつもピカピカにして気持ちよく使いたいですね。

愛用のこだわり掃除道具と洗剤、掃除の仕方を紹介します。

磁石で空中に浮いているトイレブラシ

トイレブラシは、ケースの中に入れたままにすると通気性も悪く不衛生になりやすいです。

カビが生えたブラシで掃除するのは嫌ですね。

オススメは、使った後のブラシにカビが生えたりしないように、磁石でくっついていてブラシが空中に浮いているヨコズナ クリエーションのフロートです。

ブラシがケースの中で空中に浮いて収納されるのです。

ヨコズナ クリアーション ホームページより

小さめで柔らかく丸いブラシが便器の縁裏までキレイに磨き上げます。

トイレブラシとケースをどこで洗う

トイレブラシは、常に空中に浮いていて衛生的なのですが、ケースの中に少しずつ水が溜まります。

洗剤をつけて洗ったブラシは、便器内ですすいでいるのでキレイな水です。

それでもケースに水が溜まっているのは嫌ですね。

ブラシもケースも全然汚くないので、私はお風呂場へ持って行ってケースごとザブザブ洗います。

この後、通気性の良いところで乾かします。

トイレ掃除用洗剤

トイレ掃除用洗剤は、環境に優しいものを使うようにしています。

お気に入りは、パックスナチュロン トイレ洗い石けんです。

純植物性油脂を主原料とした液体石けんが主成分のトイレ用洗剤で、合成界面活性剤・合成添加物は不使用です。

泡スプレーで、掃除中、いい香りが漂います。

脱臭フィルター掃除を忘れずに

トイレ掃除で忘れがちなのが、脱臭フィルターです。

便器の横に刺さっています。

裏にびっしり埃が溜まるので、忘れず月に1回くらいはお手入れが必要です。

私は、トイレットペーパーで拭き取った後、水洗いします。よく乾いてから戻します。

床と便座は、トイレクイックルで除菌

床と便座は、トイレクイックルで丁寧に拭きます。

ケチって安いモノで代用したこともありますが、床をキレイに拭いて、その後、裏返して便座もしっかり拭くためには、厚手で丈夫なトイレクイックルがいいです。

便座の裏側までキレイに拭きます。

隙間部分も拭きます。

時々、こんなところも拭きます。

手洗い場は、毎回ペーパータオルで水気を拭き取る

手洗い場は、毎回、手を洗って拭いたペーパータオルで水気を拭き取ります。

水気を残さないようにするといつもピカピカです。

尿石取りは、「 茂木和哉 トイレ尿石落としジェル」

トイレ便座が持ち上がるトイレは、頑固な尿石がついてなかなか取れませんでした。

そこで使ったのが「3つの酸が効く 茂木和哉 トイレ尿石落としジェル

before
ゼリーをつけます
after

トイレットペーパーで拭き取るとサラッとキレイになりました。

ウォッシュレットが出てくるところの蓋にも尿石が溜まります。

before
ジェルをつけます
after

こちらもあんなに頑固についていた尿石がサラッと取れました。

花を飾る

トイレにこそお花を飾りたいですね。

1輪ざしで十分と思いますが、私は、玄関に飾ったお花のお下がりをトイレに飾ったりします。

さいごに

子どもの頃、学校のトイレ掃除で共用のナイロン手袋をはめて、雑巾で床拭きをするのがすごく嫌いでした。

今でも汚いトイレには入れません。

いつもキレイなトイレにしておきたいですね。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!