トイレ掃除ブラシ 空中に浮いているブラシと蓋がないケースが衛生的 ヨコズナクリエーション「フロート」

広告

トイレ掃除用のブラシの衛生面がすごく気になるさわこです。

ケースに入っているブラシがカビだらけになっていると嫌ですよね。

ブラシとケースには、こだわりを持って選びたいです。

トイレ掃除ブラシは、衛生面が大事

私がオススメしたいのは、ヨコズナクリエーションのフロートです。

磁石内蔵でブラシが空中に浮いています。

トイレ掃除ブラシのケースも衛生面が大事

ブラシは、浮いているのでいいのですが、下に水が溜まります。

いつもながら、汚い写真ですみません。汚いと思うなら、洗ってキレイにすればいいんですよ。

お風呂場でブラシもケースも洗いました。

ついでに掃除機のダストボックスも洗う

ついでに洗面所でPanasonicのロボット掃除機ルーロちゃんのダストボックスもざぶざぶ洗いました。

お風呂の窓のところで、干しておきます。

これをわざわざ日の当たるところへ持って行こうとか、考えると続きません。

お風呂や洗面所で洗って、そのまま風通しの良いところで、自然乾燥です。

夜、お風呂に入るとき、見たらちゃんと乾いていたので、元に戻しました。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!