【整える】いらないモノを捨てるだけでなく、その場をきれいにする

広告

「捨てる」のは好きですが、きれいに「整える」のが苦手です。

今年も金沢市の「春の一斉美化清掃および側溝どろあげ」の季節がやってきました。

校区によって回収日が異なり、私のところは4月10日です。

それまでに少しずつきれいにしていきます。

まずはアパートの溝から。

道路の反対側の畑から土が流れて来て雑草まで生えています。

スコップでせっせとすくい、土嚢袋に入れて、最後に箒で掃きます。

箒で掃いて砂をきれいに取るのが時間かかりました。

やりっぱなしより、箒で掃いて仕上げをしたほうがとってもきれいになります。

結局、スコップですくい取るのと同じだけ、箒で掃いてきれいにするための時間がかかりました。

「いらないモノを捨てる」だけでなく、その後、その「場を整える」までやっていきたいなと思います。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!