朝2時間頑張ってみたら、やらないといけなかったことができた

広告

姉はすごく頑張り屋さんで、朝2時間、夕方2時間草むしりをしていると聞いて、びっくりしました。

私より7歳年上なので、69歳。

もうすぐ70歳なんて嫌だわぁと言っている元気いっぱいの人。

時間に遅れるのが嫌いだから、いつも約束の時間の15分前に来ます。

のんびり屋の私とは大違いです。

父は、姉には厳しくて、「人の2倍仕事をしないといけない」といつも言われていたそうです。

私にも言ったのか、わかりませんが、私はいつも寝坊して父に高校まで車で送って行ってもらっていたことを聞いて、姉は「私はそんなことしてもらったことががない!」と憤慨していました。

とにかく、やらなければならないことがあると、早起きしてでもなんとかしてやろうとする姉。

やらなければならないことがあると、嫌だなぁと思ってクズグズしている妹。

でも、さすがに「妹」も62歳にもなると、成長し、早起きしてちゃんとやろうと思うようになったのです。

またまたいつものように前置きが長くなりましたが、我が家と娘夫婦の家の間の土地の草むしりです。

昨日、娘夫婦の新居のリビングから見た光景があまりに残念。

2年前まで母が畑にしていたところなので、肥料もたっぷりやってあり、雑草が元気いっぱい。

もう、どこが畑の畝だったかもわからないくらい。

2時間、頑張りました!

最初は、日陰だったのですが、だんだん太陽が当たってきて、暑くなったので、もう限界。

娘夫婦の家側から見たら、まぁまぁでしょうか?

さぁ、ここをどんなふうにするかは、娘夫婦と相談して決めます。

雑草ってたくましいね。

負けないためには、姉のように朝夕2時間ずつ頑張るパワーが必要です。

7時過ぎると暑くなるので、やりたいことがあったら、6時からやり始めましょう!

熱中症に負けずに、ファイトです。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!