外掃除(17)コンクリートの隙間は定期的に除草剤を撒かないとダメなのか【お掃除ダイエットマラソン】(54)

広告

あまり除草剤を使いたくないのですが、コンクリートの隙間はどうしようもないので、やむを得ず弱目の除草剤を使っています。

2021年6月7日

これくらい・・・と思われるかもしれませんが、これがグングン大きくなるのです。

前回、ここに除草剤を撒いたのは、3週間前。

2021年5月14日

「食品成分から作られた除草剤で、かけた場所だけ枯らす」タイプで、1.5ヶ月効果持続するって書いてあるのですが、そこまで持続してないです。新たな雑草が生えてくるのか??

アパートの駐車場も雑草がない状態にしておきたい。

ついでに、電柱の周りも、アパートの敷地じゃないけど、気になるので、かけておきました。

梅雨に入るとグングン成長する雑草に負けないように、大家さんは今年も「梅雨に入る前の草むしり」を頑張ります。

お掃除モチベーションを保つために、毎日20分、ダイエットと思ってちょっと頑張ってお掃除しています。

なぜ、20分かと言うと、それ以上だとしんどくなって絶対続かないし、それ以下だと脂肪が燃焼しないからです。

明日も【お掃除ダイエット】頑張りまーす。

昨日の記録はこちら
外掃除(16)草むしり1時間で絶対終わらせる【お掃除ダイエットマラソン】(53)

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!