娘も部屋から大量のゴミを捨てた日【健康オタクな日常】 2019.6.2

広告

たくさん捨てて家の中がキレイになってきたら、娘までモノを捨て始めました。捨て方がわからなかったから・・・と大量のゴミを部屋から出してきました。確かに一部に金属が使われているけど、9割は燃えるゴミみたいなモノもたくさんあります。

何ゴミかわからなくて捨てられなかった

「時計は?」と尋ねられ、金沢市のゴミ捨て用のパンフレットを見てみると「腕時計」も「目覚し時計」も『金属』リサイクル対象でした。

また、「長さが70cm以下の金属製ではないスーツケース」は、『燃えるゴミ』でした。45ℓ=45円の金沢市指定ゴミ袋を縛りつければ、普通に回収していってもらえるということで、すぐ捨てられるモノでした。

2人で確認しながら、次々と今まで「捨てたいけど捨てられなかったモノ」を処分できていくとスッキリしてきました。

リサイクルできるモノは一気に自己搬入

これは、昨日、金沢市西部環境エネルギーセンターへ自己搬入してきた分です。

スーツケースも『燃えるゴミ』

今朝、『燃えるゴミ』4袋とスーツケース2個を回収場所へ出してきました。

家の中からゴミがなくなっていくたびに、気持ちが楽になっていきます。家自体も空気が綺麗になっていく感じがします。

健太

健太はお留守番

さいごに

今まで、娘のモノは極力見ないようにしてきましたが、ついに家中からゴミがなくなっていきそうです。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!