ときめく大掃除 シンク排水管のヘドロとの格闘「バイオ排水管きれい」微生物たち、頑張って 52019.10.14

広告

寒くなる前、10月・11月のうちに大掃除を済ませたいと思います。

大掃除初心者の私は、まず、できたことの記録をとることから始めます。

1日目は玄関2日目は下駄箱の大掃除3日目はトイレの大掃除4日目は洗濯機まわりの大掃除をしました。5日目にお風呂 目地のカビ取り6日目はお風呂 天井のカビ取り、7日目はお風呂 ゴムパッキンのカビ取りをしました。

大掃除8日目 10月12〜14日に掃除したところ

キッチン シンク 排水管がとっても汚くて、ヘドロのようなものがへばりついています。

ずっと前、何回か、パイプユニッシュなどの洗浄液を流したことがありますが、そんなに変化はありませんでした。

今回、「バイオ排水管きれい」を買ってチャレンジしてみました。

微生物の力で排水管をキレイにしようというものです。

だから、キッチンハイターを流さないようにと書いてあったのが気に入って買ってみました。

やっぱり、即効性はありません。

そうですよね。

何しろ築30年の古い家です。キッチンは全くリフォームしていません。

1回目 10月12日

キャップ2杯、お湯500cc流し込みました。

2回目 10月13日

まだ、汚いままです。見える範囲のところのヘドロをこすりとりました。

またキャップ2杯、お湯500cc流し込みました。

3回目 10月14日

結局、流しただけでは、排水管の部分は全然きれいになる気配もありません。

やむを得ず、歯ブラシで側面を擦りました。

でも、細心の注意を払いました。

だって、排水管の中に歯ブラシを落としたら大変なことになるからです。

ギュッと握り、ドキドキしながらそっと擦っただけでも、ごっそりヘドロが取れました。

微生物を入れるので、効果はもう少し時間が経たないと現れないかもしれません。

3日間で1本使ってしまったので、もう1本買って週2回のペースで流し入れてみたいです。

今までのときめく大掃除の記録です。よかったら、こちらも覗いてみてください。

ときめく大掃除 玄関・廊下の水拭き 2019.10.1

ときめく大掃除 下駄箱の靴を全部出して、棚板を水拭き 2019.10.2

ときめく大掃除 トイレ 便器脱臭フィルター・ノズル ・ブラシケース・手洗いボウル 2019.10.3

ときめく大掃除 約1年ぶりに、埃だらけの洗濯機まわりをきれいにした 2019.10.8

ときめく大掃除 お風呂のカビ取りは「レック黒カビくん」にお任せ 2019.10.9

お風呂の天井のカビを取る レック「黒カビくん天井カビとりワイパー」【買ってよかったもの】

ときめく大掃除 お風呂のゴムパッキン・タイル目地には「レック黒カビくんジェル」がダントツ 2019.10.13

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!