玄関(2)花と観葉植物の管理【お掃除ダイエットマラソン】(26)

広告

お掃除モチベーションを上げるために、ダイエットを兼ねて、毎日20分お掃除をすることにします。

なぜ、20分かと言うと、それ以上だとしんどくなって絶対続かないし、それ以下だと脂肪が燃焼しないからです。

今日は、玄関風除室を整えました。

「風除室」って何?という方もおられると思うのですが、北陸では寒い冬に冷たい雨風が玄関に入り込まないように、玄関の先にもう一つの土間を作るものです。

冬の間は、そこに植物を置きます。

そこが、この時期、だんだん日当たりが良過ぎて、日中暑くなります。

それで、植物がカラカラになってしまうのです。

母は、朝早くに風除室のガラス戸を開け、マメに水やりをしていたので、大丈夫でしたが、私は朝寝坊な上にすぐ水やりを忘れます。

「金のなる木」も暑すぎるのは苦手。

それで、植物を外の軒先に出すことにしました。

汚れた受け皿は洗って、秋まで片づけておきます。

重い植木鉢の下にキャスターをつけておくと、掃除の時に便利でした。

宅配ボックスの陰に隠してあるとはいえ、花の肥料が目立ちますね。

詰め替え容器に入れ替えたいです。(今度、いつか)

どうしようかなと考えながらやっていたら、あっと言う間の20分でした。

明日も【お掃除ダイエット】頑張りまーす。

昨日の記録はこちら
ペット用品 洗って天日に干す【お掃除ダイエットマラソン】(25)

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

金沢大学 日本史専攻 卒業。お城の中にあるキャンパスで加賀藩について学び、金沢をこよなく愛する。

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!