洗面所(1)洗面台のシール剥がし【お掃除ダイエットマラソン】(19)

広告

お掃除モチベーションを上げるために、ダイエットを兼ねて、毎日20分お掃除をすることにします。

なぜ、20分かと言うと、それ以上だとしんどくなって絶対続かないし、それ以下だと脂肪が燃焼しないからです。

普段は、お掃除ロボに任せてラクをしているのですが、【お掃除ダイエット】ではあえてちょっとしんどいことをしようと思います。

それが毎日コツコツ続いて、自然とスリムで健康になれたらいいな。

今日は、8年間もずっと貼ったままになっている洗面台のシールを剥がしました。

なぜ、突然そんなことをしようと思ったかと言うと、ハンドソープの容器に貼ってあるシールを剥がそうと思って、シール剥がしスプレーを買ったので、他のところにも使いたくなったのでした。

ハンドソープの方は、正直、失敗でした。

イソップ(Aēsop)のラベルがついている方が素敵ですよね。

さて、問題の洗面台の方ですが

ヘアキャッチャーは、取り外しできますよということや、洗面ボウルは硬いスポンジやタワシでこすると傷が着くこと、毛染めをする時は毛染め剤がつかないように水を溜めるか、新聞紙を敷くことと注意書きが書いてあります。

購入した強力シールはがしスプレーをかけて、しばらくおいた後、剥がします。

専用の「カーボンはがしヘラ」も買いました。傷つけるのがいやですからね。

引っ張って取るのに少し力が入りましたが、きれいに剥がせました。

他にも買った時のまま、ず---っと貼ったままになっているシールがあるので、少しずつ剥がしていこうと思います。

今日も、ラクをしてしまい10分で終わりました。

明日も【お掃除ダイエット】頑張りまーす。

昨日の記録はこちら
草むしり(2)やむを得ず除草剤を撒く【お掃除ダイエットマラソン】(18)

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

金沢大学 日本史専攻 卒業。お城の中にあるキャンパスで加賀藩について学び、金沢をこよなく愛する。

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!