ダイニング掃除(1)棚の上にモノを置かない【お掃除ダイエットマラソン】(17)

広告

お掃除モチベーションを上げるために、ダイエットを兼ねて、毎日20分お掃除をすることにします。

なぜ、20分かと言うと、それ以上だとしんどくなって絶対続かないし、それ以下だと脂肪が燃焼しないからです。

普段は、お掃除ロボに任せてラクをしているのですが、【お掃除ダイエット】ではあえてちょっとしんどいことをしようと思います。

それが毎日コツコツ続いて、自然とスリムで健康になれたらいいな。

今日は、力はほとんど使わないのですが、頭を使う苦手な書類の片づけをしました。

ダイニングの棚の上、つい「紙」が溜まってしまいます。

すぐ片づければ良いのですが、ちょっと置いてしまうんですよね。

大事な書類は面倒くさがらずに、すぐファイルに入れなければ。

いらない書類は、すぐシュレッダーかけねば。

残しておきたいモノは大事にしよう。

子宮頸がんも子宮体癌も検査で「異常なし」。

主治医の先生の「来年、またね」という言葉が嬉しい。

それぞれ片づけたり、捨てたりしたら、あっという間にきれいになるのに、ちょっと置きっぱなしにしていると、すぐそこに溜まる。

ためるのはお金だけにしよう(笑)

20分があっという間でした。

明日も【お掃除ダイエット】頑張りまーす。

昨日の記録はこちら
勝手口掃除(1)細かい砂を掃除機で吸い取る【お掃除ダイエットマラソン】(16)

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

金沢大学 日本史専攻 卒業。お城の中にあるキャンパスで加賀藩について学び、金沢をこよなく愛する。

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!