梅雨前にやっておくべき家仕事は、下駄箱の掃除 心、お金、時間の巡りがよくなる「暮らしのサイクル」の作り方by井田典子

広告

井田典子さんの『心、お金、時間の巡りがよくなる「暮らしのサイクル」の作り方』を参考に、下駄箱の掃除をしました。

前回、5月は「春にやっておくべき家仕事」をしました。

心、お金、時間の巡りがよくなる「暮らしのサイクル」の作り方by井田典子 春にやっておくべき家仕事は?

6月の梅雨前、晴れた日にやるべきだった下駄箱の掃除、うっかり忘れていて梅雨が始まってしまいました。

仕方ないので、棚板は除菌シートでササッと拭くだけにして、3つのことを行いました。

消臭&除湿のため、重曹を置く

娘が置いていった消臭剤は、もうすっかりちっちゃくなっています。

井田さんオススメ、消臭と除湿のため、重曹を入れます。

3ヶ月ほどで固まって効果がなくなるそうなので、9月になったら掃除に使って新しい重曹と取り替えることにします。

忘れそうですが、3月・6月・9月・12月ということにしておこうと思います。

覚えていますように・・・。

夏の小物を用意しておく

毎日2回健太の散歩をします。

今から暑くなるので、サングラス・帽子・日焼け止めは必要です。

健太のお散歩セットと一緒に下駄箱の中に入れておきます。

チラシ・不要な郵便物入れる袋を置く

郵便物を玄関で仕分け、不要なチラシや外封筒をすぐ「雑紙回収袋」に入れるというアイデアを真似することにしました。

ハサミも置いておき、ゴミはビニール袋の方へ入れます。

玄関で処理してしまえば、家の中まで持ち込まなくていいですね。

そのまま資源回収やゴミの日に出すことができて便利そうです。

さいごに

梅雨が明けたら、網戸と窓ガラスの掃除をする予定です。

スーパー主婦の本は、すごく参考になります。

心、お金、時間の巡りがよくなる「暮らしのサイクル」の作り方by井田典子 春にやっておくべき家仕事は?

元祖スーパー主婦の本もおすすめです。

『帰りたくなる家』の生活メソッド 元祖スーパー主婦 山崎美津江さんのアドバイスがすごい

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!