ゴミ出しの日の朝は、洗濯乾燥機の排水フィルターまでキレイにする

広告

ゴミ出しの日の朝は慌しい。

しかし、そういう時に限って、猛スピードで汚いところをキレイにしてしまおうとスイッチが入る。

電化製品はフィルター掃除が命。洗濯乾燥機のフィルター類をザブザブ水洗い。

でも、水洗いだけでは細かいところの黒ずみまで取れない。

そんな時は、お風呂のカビで大活躍のレック黒カビくん

お風呂用も排水溝用もなんでも一緒だー。

シュワシュワとアワアワ状態にして、得意の「放置」。

残念ながら、こびり付きまでは取れず。

仕方がないので、Jブラシでゴシゴシ。

すっかりキレイになったので、風通しのいいお風呂の窓のところで、またまた放置。

やる気になれば、実質わずか5分。

やる気になるには、時間がない!という焦った状況を作ることかな。

だって、時間がある時って、もっとのんびりいらないことまでしてしまうから。

汚くなったところは、チャチャっと洗剤をぶっかけて放置しておくのが一番です。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!

あわせて読みたい