ゴミ出しの日の朝 もうひと頑張りして、家の中のゴミを全部出す。

広告

ゴミ出しの日の朝は、慌ただしいですね。

前日の夜、出してしまえたら楽だなと思う反面、いやいや、直前に出したいというものありますよね!

ゴミ出しの日の朝、一気に出してしまいたいものベスト3

  1. 洗濯機の排水フィルターのヌメヌメしたゴミ
  2. 掃除機のダストボックスのゴミ
  3. 生け花の枯れた花

洗濯乾燥機の乾燥フィルター、排水フィルター、ロボット掃除機ルーロのダストボックス、埃を取ってから全部水洗い。

暑いので、なつはぜの葉とヒマワリの花が枯れてしまいました。
枯れたものを飾っておいてはいけませんね!

トルコキキョウとドラセナレインボーには、まだもう少し頑張ってもらいましょう。

ゴミは、溜めずに出すのがいい。

これらは、前日にゴミ袋に入れずに、当日最後に入れて、すぐゴミステーションへ持って行くのがいいです。

これくらいなら、まだいいかな?とか、毎回しなくても・・・とか、迷うのなし!

やったりやらなかったりすると、「あれ、前はいつやったんだっけ?」と考えなければなりません。

考えずに「いつもする」

たまに「すっかり忘れる」時や、「忙しくてできない」時があるので、ちゃんと毎回やってるわけでなく、適当にやってます。

ゴミ箱は、いつも空になっていた方が気持ちいい。

学校に勤めていた時、毎日の清掃時間、最後に環境委員がゴミ箱のゴミを集めて回りました。毎日ゴミ箱の中は空にすることになっていたのです。

ゴミ箱の中は、ゴミが溜まっているより、できるだけ空になっていた方が気持ちいいです。

さいごに

とにかく、家の中にゴミが溜まっていないのがいいです!

 

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!