超軽量 ダイソンmicro1.5kg お手入れ 部品をザブザブ丸洗い【ダイソンコードレス掃除機】

広告

家電製品はフィルター掃除が命です。

メーカーは、月1回はお手入れをと言いますが、なかなかそこまでマメにできませんよね。

なぜなら、部品の外し方を忘れてしまって時間がかかるからです。

ゴミ出しの日の朝、ゴミ箱も含めて、洗えるものは全部洗います。

今回、「ダイソンのコードレス掃除機超軽量micro1.5kg」もお手入れをしました。

フィルター洗い

フィルターは、ネジになっているのでクルッと回せばすぐ外れます。

ザブザブ洗って、完全に乾くまで干します。

ローラー

ローラー部分も洗いました。

外し方を知っておかないと絶対外せません。

端についているレバーを動かします。

レバーを完全に外して、ローラーを引っ張り出します。

これ以上は分解できないので、ローラーはあんまり汚れないうちにお手入れしたほうがいいです。

そして、ローラーとレバーをザブザブ洗います。

ダストボックス

ダストボックスは、赤いレバーを動かして引っ張ると外れます。

本体の方の突起に引っかかっているので、それを外せばスッと外れます。

たまにしか洗わないので、外し方を忘れてしまってオロオロしました。

さいごに

ダイソンのコードレス掃除機超軽量micro1.5kgは、ダイソンの中でもっとも使いやすいコードレス掃除機です。

私は、マキタのコードレス掃除機を愛用していたのですが、ダイソンから超軽量タイプが出たので、試してみたら、やっぱりダイソンの吸引力が魅力的でした。

両方のメリット・デメリットを比較しているので、ぜひ覗いてみてください。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!