毎日、掃除機かけるときは、やっぱり軽くて使いやすい、マキタのコードレス掃除機が一番!

広告

ものを捨てたり、排水口を掃除するのが好きだけど、毎日、掃除機かけるのは無理なさわこです。

先日、ブログ仲間のあやみんハウスへ行った時、同居しているなむさんが、実に楽しそうに掃除機をかけているのを見て、心を入れ替えました!

私も毎日、掃除機をかける!

大掃除よりも毎日の小掃除のほうが、埃が溜まらず、家が綺麗になります。

それから、汚いから掃除するという考え方そのものが良くないんだと悟りました!

常に良い状態を保つ。

キレイなのが当たり前になる。

毎日、掃除機をかけることがフツーになるようにしたいと思います。

私には、時間がたっぷりあるので、十二分に可能であります。

今まで、かけていなかった。

実は、我が家には、20年以上前に購入した『ミーレの掃除機』があります。

ドイツ製で吸引力が強く、排気が綺麗というカタログハウスお勧めの商品です。

値段も7万円位したと思います。

そんな立派なものがありながら、なぜ、汚部屋になるか・・・と言いますと、重くて大きくて出したり片づけたりがメンドクサイ。

結局、掃除機を出す気力が出ないのでありました。

マキタのコードレスなら、かけられる!

マキタのコードレス掃除機はいいですよ。

吸引力は、ダイソンやミーレに比べたら、ずいぶん劣りますが、それでもフローリングの埃や髪の毛を吸い取るには十分です。

コードレスなので、部屋から部屋へ、廊下へ、洗面所へ、階段へ、どこへでも自由自在です。

時間は、約15分もちます。

普通、15分掃除機かければ十分ではないでしょうか?

ダイソンのコードレスの場合、15分たったらいきなり吸引しなくなりますが、マキタの場合は12~13分くらいから弱々しくなっていくので、もうそろそろヤバイなとわかります。

「毎日、掃除機をかける」ようになるためには、マキタのコードレス掃除機しかありません!

 

さわこ
今日から、毎日「小掃除」しま~す。

 

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!