お風呂の黒カビ退治つづき レック激落ち「黒カビくんジェル」大活躍

広告

お風呂の目地の黒カビ退治のつづきです。

天井との境目は届きにくいので、安全に気を付けながら手を伸ばして、「黒カビくんジェル」を塗りました。

今回のポイントは、確実に一発で黒カビを退治するため、黒カビくんジェルを塗った後、サランラップをくっつけたところです。

ジェルなので、垂れにくくなっていますが、それでもブチューッとつけると重みで垂れてきます。

もったいないし、余計なところについても意味がないです。

黒カビのところを密閉して、やっつける作戦です。

また朝つけて、半日放置です。

夜、見てみると、見事に黒カビをほぼ退治できました!

ポイントをおさらいします。

①乾いた状態で黒カビくんジェルを塗る。

*この時、目より上にジェルをつけるので、絶対目に入らないように気を付けること。

②サランラップをくっつけて、密閉して、半日以上放置する。

*安物のラップは、密閉度が弱い。

③サランラップを外し、シャワーで洗い流す。

*シャワーをかけるとき、天井から滴る水滴が自分にかからないように気を付けよう。

本当は、60度の高温のお湯をかけると除菌できていいんだけど、水圧の関係で届かないことが多い。勢い良く、水をかけたときに、跳ね返った水で自分がびしょぬれになったこと多し。

次は、電球付近を手掛けようと思います。

お風呂のカビ退治、まだ続く・・・。

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!