手洗い場 陶器製洗面ボウルの掃除は洗剤不要 自慢のお掃除グッズ紹介します。

広告

スタジオの手洗い場の洗面ボウルは、陶器製です。

自動水栓で、お掃除しているとき、手に水がかかりビショビショになることもあります。注意が必要です(^-^;

排水口周りが黒くなり、全体的にくすんだ感じに汚れています。

この蓋の下あたりが薄汚れた感じです。

蓋を外してみるとやはり汚い。

まず、溝の部分の汚れを「Jブラシ」で掻き出します。

溝のわきの部分のこびりついた汚れを「ポリッシュバー」でこすり取ります。

「ポリッシュバー」は、陶器に傷をつけないでこすって取ることができる陶器専用の掃除道具です。

洗面ボウル全体を拭くのは、「あっちこっちふきん」です。

マイクロファイバーの非常に細かい繊維が表面上の汚れをキレイに拭き取ります。

以上、「Jブラシ」「ポリッシュバー」「あっちこっちふきん」のお掃除3点セットでした。

これらを使えば、全く洗剤を使わずにキレイにできます。

と、ここで、なぜこんなに汚れていたのか、原因がわかりました。

この蓋自体が汚れていたからです。

これも水洗いでキレイになりました。

洗剤なんて使わなくても、良い道具があれば、洗面ボウルをいつもピカピカに保てるようです。

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!