自分に対して「おもてなし」してみるとけっこう気持ちいいかもしれない。(26/100)

広告

自分のことを大切にしないから、汚部屋になるんですよね。

外では、頑張ってるけど家では頑張れない。

どうせ誰も見ていないからとか、家はリラックスするところとか、いろいろ言い訳はあるけど。

それでも、本当は、ホテルみたいなすっきりした空間が好きなので、そんなふうにしたいと思う。

で、してみることにした。

帰ってきたとき、ホテルのお部屋に入るみたいに、整えてみる。

自分のことを大切にすると自分が喜ぶ。

 

人のために何かをするのが好きなんだけど、今年からは人のためだけじゃなくて自分のために何かをするようにしてみたい。

誰かを喜ばすんじゃなくて、自分を喜ばす。

人の応援が得意な分、自分の応援だって上手なはず。

私が私の応援をしたら、きっと最強の私が出来上がる。

 

どうも私だって誰かに優しくしてもらいたいっていう気持ちがあるようだと気づいたけど、自分ですればいいじゃないかって思ってしまい、ちょっと残念かもしれない(笑)

 

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!