「毎日こそうじ 」1ヶ所15分 無理せず続けてキレイがつづくならやってみようと思う

広告

Instagramで話題 mariaさんの『キレイがつづく!ズボラ主婦の毎日こそうじテクニック』を読みました。

読んだと言うか、パラパラと写真を眺めているうちにあっと言う間に1冊最後まで一気に目を通してしまいました。

紹介されているのは、67ヶ所の「こそうじ」例です。

時間にして3分のものから30分のものまで。

週1〜2回のところもあれば、月1回、あるいは数ヶ月に1回というペースでやっていくと汚れが溜まらず、年末に大掃除しなくても大丈夫とのことです。

階段掃除は「半月に1〜2回」

私が苦手な階段掃除を「半月に1〜2回 15分」と設定してあって、すごく嬉しかったです。

だって、毎日掃除しなければならないと思い込んでいるから、全然してなくて月に1回ホコリだらけになるといつも「ダメな私」と思ってしまうのです。

私は、一人暮らしで2階はほとんど使わないから、階段掃除を「月1回」と決めちゃおうと思いました。その代わり、月1回15分かけて丁寧に階段掃除をするぞ。

洗濯機を月1回洗う

洗濯機自体を月1回洗剤を使って洗うというのは、目からウロコでした。

確かに洗濯機の内部は汚れています。

乾燥フィルターのところの埃などもいつも気になってはいるのですが、掃除に熱が入りすぎ、歯ブラシを内部に落として分解修理までしてもらった苦い経験もあります。

洗濯乾燥機の乾燥フィルターに歯ブラシ落とした。メーカー出張修理で分解 ようやく取り出せた

洗剤を投入するところの汚れも地味に気になりますよね。

ハケを使ってキレイにして、最後、拭き上げるというのはすごく良さそうです。

ケトルのクエン酸掃除 月に1〜2回

電気ケトルの内部のお掃除も本当はちゃんとして、衛生的にしておきたいものです。

クエン酸を入れて2時間放置して、水で洗い流して、一度お湯を沸かして捨てておしまい。

たったそれだけを月1回やっておけば、底に汚れが付着せずキレイなままなのですから、定期的に忘れずやるようにしたいです。

25個の「月1回こそうじ」リストを作る

私は、年末に大掃除したくないので、10月〜11月にかけてコツコツ家中の大掃除をしてみました。

ときめく大掃除 気になるのにずっとやらなかったキッチン窓のサン掃除 2019.11.27

やってみてわかったことは、結局、2ヶ月も経つとまた家は汚れるということです。

だからと言って2ヶ月に1回大掃除をしていては大変なので、「月1回こそうじ」を毎日続けるという発想はいいと思いました。

できない日もあるので、25個にしてみます。

1玄関
2玄関下駄箱
3廊下窓も
4階段2階も
5トイレ棚・窓も
6お風呂目地のカビ取り
7お風呂天井・窓
8洗面所洗面台の収納部分
9洗面所タンス・窓・除湿機
10洗濯機まわりリサイクルのもの
11洗濯機本体
12キッチン流し台(上)・窓
13キッチン流し台(下)
14キッチンIHヒーター
15キッチン換気扇
16キッチン冷蔵庫(上)・製氷器も
17キッチン冷蔵庫(野菜室)
18キッチン食器棚
19キッチンサイドボード
20リビングペット用ゲージ
21リビング押入れ
22リビングテレビ台・戸棚・神棚
23寝室クローゼット
24寝室窓も
25使ってない部屋窓開けて掃除機かける

やってみて修正していこうと思います。

さいごに

本を読んで、なんとなく「できそうだな」「やってみよう」と思えたのはすごいです。

我が家は、築30年の古い家です。

それで、健太がいたずらしたり、粗相しても全然気にせずに気楽に過ごせます。

汚い家は「健康」に害があります。

気の通りを良くして、快適に過ごしていきたいです。

具体的な掃除の仕方だけでなく、洗剤や道具についても紹介されている『キレイがつづく!ズボラ主婦の毎日こそうじテクニック』年末の大掃除に向けて一読の価値ありですよ。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!