使っているコンタクトケースは、顔拭きタオルで拭いて、乾いた状態で収納する。

広告

コンタクト歴40年、2週間タイプにお世話になっています。

コンタクトを目に入れた後の濡れたケース、どうすればいいのか、ズーーーっと迷っていました。

なぜ、使ったコンタクトケースは、置きっぱなしになるのか?

化粧水や美容液は、使ったら鏡の裏に収納するのに、なぜコンタクトケースは、いつも置きっぱなしになるのか?

原因は、濡れているからですね。

濡れたままのものを収納すると、不衛生になるから、蓋を開けた状態で乾燥させたいという気持ちがあるのです。

そして、そのために、毎日、夜までずっと、濡れたコンタクトケースが洗面台の上に無造作に置かれるという現状。

使うものを収納して、平面に何も置かない。

使うものを収納し、使わないものは捨てる。

この原則を守りたい!

そのためには、片づけやすい状態にすればいいのだ!

要は、濡れているから収納するのが嫌なだけで、乾いて入ればいいという単純なことに気づきました。

顔を拭いたタオルで拭きます!

食器を布巾で拭き上げるように、濡れたコンタクトケースを、タオルで拭きあげて、片づけます。

ちゃんとできた。

こんなことになんで何十年も気づかなかったのか、不思議です。

さいごに

使っているコンタクトケースは、顔拭きタオルで拭いて、片づける。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!