燃えるゴミの日の朝、習慣にしていること

広告

他の方のブログを参考にして、いいなと思ったことは即、実践しています(^^)/

ロボット掃除機のゴミ捨て&ダストボックス洗い

ダストボックスが満杯になる前にゴミ捨てをします。

そして、ダストボックスが入っていたところもキレイにします。

ダストボックス洗い

Panasonicのルーロです。三角形なので隅っこ掃除が得意です。

ルーロ

黒いボディは、カッコいいのですが、埃が目立ちます(^^;)

ダストボックスをお湯でざぶざぶ洗います

水洗い

予備があるので、洗ったらしっかり乾かします。

乾かす

これで、毎回、気持ちよくゴミ捨てできます。

洗濯機のフィルターも水洗い

洗濯機フィルター

電化製品は、フィルター掃除が大事です。

洗濯機

北陸では、冬場、洗濯物がなかなか乾かないので、乾燥機が必要です。私は、タオルの生乾き臭が嫌なので、安い夜間電力で60度除菌の洗濯乾燥コース利用しています。

洗濯機排水口

ここの排水フィルター、月1回お手入れしましょうと書いてあるのですが、月1回だとヘドロのように汚いです。汚くなる前にキレイにすると時間もかかりません。

汚くなる前に掃除する。

週2回の燃えるゴミの日、汚いものを一気に家の外に出してしまえるので気持ちいいです。

でも、忙しくて、できないときもあるので、(月)か(木)かどちらかできればいいというユルイ感じでやっています。

汚くなってからキレイにしようとするとまとまった時間が必要です。汚くなる前にササッとやってしまうほうが楽ということを知って、やっていたら、「まぁまぁキレイ」が継続しています(^^)/

応援していただけると励みになります(^^)

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!