洗面所にあったキャスター付きランドリーラックを捨てる。【断捨離】

広告

洗面所にずーっと置いて、使っていた「キャスター付きランドリーラック」

除湿器を置くと狭くなったので、捨てることにしました。

Amazonで見てみると5000円以上もしていました。

棚の部分にモノを置いておくのに便利だけど、結局、置きっぱなしになってしまいます。

洗面所なんて、湿気がいっぱいなんだから、できるだけ余計なモノを置かないほうがいいです。

昔の私は、そんなこと何も考えられなかったんだろうな。

今は、とにかく「なくてもいい」と思ったら、即、捨てます。

分解して金沢市指定ゴミ袋に入れました。

45ℓの袋に入れたので、捨てるのに45円かかりました。

いつになるかわからないけど、次は、アパートに引っ越す予定なので、もっとモノを減らしていきます(*^^)v

 

 

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!