【お金を貯めるには】PHPくらしラク~ル♪『持ちすぎない、シンプルな暮らし』を読んで

広告

コンビニで何気なく買った本の中身がとても良かったので、紹介します。

「PHPくらしラク~ル♪」という本は、主婦が何気ない毎日をラクに楽しく過ごせるように応援する生活情報誌です。

『持ちすぎない、シンプルな暮らし』


「PHPくらしラク~ル♪」編集部が編集した『持ちすぎない、シンプルな暮らし』は、A5サイズの冊子で100ページ程度。580円(税別)

写真やイラストがたくさんあり、読みやすいです。

スタイリストさんや片づけアドバイザーさん、有名ブロガーさんなど17名が6ページずつ記事を書いておられます。

モノを溜めずに、お金を貯めよう!

それぞれなるほどなぁと感心するばかりですが、その中で特に私が注目したのは、幸せ住空間セラピスト古堅純子(ふるかたじゅんこ)さんです。

富裕層向けのお掃除会社へ入社し、2000軒以上のお宅の片づけ経験がある方です。

「モノが溜まれば溜まるほど、お金は貯まらない」

2000軒以上の富裕層の家を見てきての実感だそうです。

よく言われてきていることではありますが、実際に富裕層の家に入って掃除をした人が言うのだから、説得力があります。

片づけとお金の魔法

お金を貯める一番の近道。

それは家をキレイにすることです。

家が片づいていると掃除や洗濯など家事の効率が上がるので時間の無駄を省くことができる。

そこで生まれた時間を、さらに生産性のあることに使えるようになるというわけです。

さらに、家が快適な空間になれば、1日の疲れをじゅうぶん癒すことができ、次の日も頑張って働けて収入アップにつながる。

ということなのです。

人間は、休むことで力が発揮できる。

人間は、ゆっくり休むことで充電され、パワーアップするのです。

そして、元気に働き続けることができるのです。

家という空間は、私たちにとって、何よりも大切な場所なのです。

もう一歩、突っ込みます。

お金の貯まる家は、「ムダなモノがない家」です。

「ムダ遣いをしていない=お金が貯まる」なのです。

お金が貯まる「片づけの新ルール」

さらに古堅さんは、お金が貯まる「片づけの新ルール」として6か条を提唱しています。

1 玄関には「ざっくりBOX]を置こう

2 キッチンは「すぐ洗い、すぐしまう」でシンプル&クリーンに

3 「チョイ置きNG」をダイニングの鉄則に

4 「1人1BOX」でリビングの平穏を守ろう

5 バスルームこそミニマリストに

6 「シーツをまめに洗濯」して収入UP♪

私は、ほとんどクリアできていますが、6番だけできていません。

他人に見られない寝室は、物置部屋になりがちです。でも、寝室こそ、1日の疲れを取る最重要な場所。

寝るための空間を快適で清潔にすることは、自分を大切にすることそのものです。

ゆっくり休むことで、意欲がわき、収入アップにつながるそうです。

さいごに

いかがでしたか?

住空間を快適にすることでお金が貯まる。

最高ですね。

ちなみに以前、古堅純子さんの本を読んで書いた記事はこちらです。


ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!