畳の部屋こそ、ロボット掃除機がいいです。

広告

元の家に戻り、畳の部屋で布団を敷いて寝ているさわこです。

毎日、布団の上げ下ろしをしています。

この部屋で洗濯物の部屋干しもしているので、とにかく掃除はマメにしたい。

実は、元の家には、以前、通販生活で購入したドイツ製の「ミーレの掃除機」があり、久しぶりに使ってみたのですが、はっきり言って、めんどくさい。

畳の目に沿って、丁寧に掃除機をかけるものの、その効果がわかりにくい。

しかもフローリングに比べて、時間がかかる。

そんなくらいなら、自分がいないときに「ルーロちゃん」にお任せする方が、うんと丁寧に掃除してくれます。

Panasonicの「ルーロちゃん」は、三角形なので、隅の掃除も得意です。

「ルーロちゃん」にお任せするためには、下に何も置けないというのもいいです。

こんなふうに畳の上に「置きっぱなし」にしないで、片づけてからお任せします。

そしたら、自分が掃除するよりキレイにしてもらえます。

最高です。

 

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!