玄関ロビーのお花が枯れてなくてよかった。【アパート大家の日常】

広告

もうすぐ2月が終わります。

この1か月ほとんどアパートのお掃除に行けませんでした。

玄関ロビーの窓際に置いてきた植木鉢のお花が枯れて、かわいそうな姿になっているんじゃないかと気になっていました。

でも、大雪で、毎日除雪に明け暮れていて、正直、お花どころじゃありませんでした。

覚悟して見に行ったら、なんと、けなげに咲いていたのです。

じーんと胸が熱くなりました。

そして、頑張っていてくれてありがとうって思いました。

枯れた花を摘んで、元気なのだけ残しました。

また、今度見に来るから、元気でいてね。

お天気が良くなったら、階段と玄関ロビーのお掃除にまた行きます。

 

 

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!