クイックルワイパーシートを使い切る【お掃除日記】28日目

広告

オリンピックまで973日。まだ「1000日続けるお掃除日記」継続中。

いつもスタジオのモップ掛けをするとき、クイックルワイパーシートがすっごく汚れます。

これだけ汚れているのだから、ピアノの上も埃だらけのはず。そう気づいてから、最初のシートがきれいな段階で、ピアノの上もモップ掛けしています。

毎回のようにやっているとキレイです。

その後、いつものように床を掃除すると

この汚れたシートを裏返して使う人もいると思いますが、私は汚いのを装着するのが嫌なので、これを別のところに使います。

戸のレールの部分です。ここに溜まったゴミを拭き取ります。

そして、隅っこのゴミはマキタのコードレス掃除機で吸い取ります。

このレールのところにこびりついたゴミを先に掃除機で吸い取ろうと思っても取れません。

クイックルワイパーシートの適度の油分がうまくこびりついた汚れを拭き取ってくれます。

乾いた汚れなので、絶対水拭きしてはいけません。乾いたクイックルワイパーシートが一番よく取れます。

だけど、最後の隅っこの部分は取り切れないので、そこで、掃除機がいります。

しゃがみこんで視線を低くしていると、消火器の下に溜まった埃まで見えました。

いつもここまでキレイににはできませんが、たまにしゃがみこんで掃除してみるといろいろ立っているときには見えない光景が見えるのでドキッとします。

明日、明後日は、また大阪~京都へ遊びに行くので、今日はいつもよりしっかり掃除してスタジオを出ます。

 

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!