化粧品を使いきる。

広告

ちゃんと最後まで使いきると気持ちいいですね。

だいぶん前に新しいのを買ってあったのですが、最後の1滴まで使いきってから、新しいのを使います。

気をつけていることは、

①定番を決める。

②なくなってから次のを使う。

③必要以上にお徳用を買わない。

以上です。

もっといいものがないかなって、すぐ浮気心がムクムクします。

でも、滅多にありません。

肌に合わなくなったら、そのとき考えればいいです。

確かに肌に合わなくなることがあります。

でも、どんなものを使うか、よりもどれだけマメに丁寧にお手入れをするか、のほうが重要です。

また、便秘や睡眠不足のほうが影響が大きいです。

化粧品は、鮮度も大事だから、ある程度の期間内に使いきるようにしていきたいです。

 

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!