打率3割を目指して、毎日「やりたいことリスト」を作ってみる。

広告

やりたいことリスト」を作っています。

毎日、小さいことをいっぱい書きだしています。

以前は、To Do リストを書いていました。

そして、あ~ぁ今日もほとんどできなかったと落ち込んでいました。

今、書いているのは、「やりたいこと」です。

書いていること

前日の夜、「明日やりたいこと」をいっぱい書きます。

「〇〇を買う。」とか「◇◇を掃除する。」とか

まるで、やらなければならないことのように見えますが、そこはあくまでも意識は「やりたいこと」です。

だから、できなくてもOK。

目標は、3割バッターです。

イチロー選手だって3割しか打てないのです。あんなにすごいのにほとんどヒットを打ってるように見えるのに、6割以上は確実に失敗しているのです。

それでいいのだって思います。

8割できたら合格とか、パーフェクトとか求めません。

3割3分3厘できたら、私はすごい人になれるのです。

けっこう簡単です。

できるようなことしか、やらない。

いらないことをするから、時間が無くなり、結局できない。

だから、できそうなことをいっぱい書いて、できたら消していくのです。

1日目、やりたいことを32個書いて、できたのは7個でした。打率2割1分9厘

2日目、やりたいことを49個書いて、できたのは13個でした。打率2割6分5厘

3日目、やりたいことを56個かいて、できたのは19個でした。打率3割3分9厘

そして、本日

4日目、やりたいことを40個書いて、できたのは17個でした。打率4割2分5厘。

毎日、打率が上がっていっています。

打率を上げるための工夫

「生け花のお稽古に行く」とか「ランチに行く」まで書いているので、当然そこは、クリア。

他の項目も本当にやりたいことや毎日やっている些細なこと、短時間でできること書いているとどんどんうまく「やりたいこと」と「できること」が近づいてきています

逆に言えば、今まで、やりたいと言いながら、全然やっていなかったんだと気づきました。

時間がかかることはすっごく細切れにしてクリアしやすく甘々にしています

「読書15分」とかは、まだクリアしていませんが、寝る前に早めに布団に入って読みたいなぁって思っているので、だらだらテレビを見ないで済みます。

やりたいことリストのなかにはいつもやっている「排水口の掃除」を入れ忘れています。あまりに当たり前になり過ぎていて、「やらなければ寝られない」になってしまっているようです(>_<)

忙しい日は、あえてそういうのを入れてポイントを稼ぐのもいいかもしれません。

さいごに

毎日サラサラと100個書いてそれをどんどんこなしていくようになったら、いいなと思います。

そして、3割できれば上出来、あくまでも完璧を目指さないユルさでいきたいです。

自己肯定感を高めたい方、いかがなものでしょうか???

 

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!