3600円お金が合わなかったけど、よ~く考えたら思い出してスッキリしました。

広告

毎日、家計簿アプリと財布の中身を確認しています。

家計簿アプリは、マネーフォワードをスマホでその場入力し、夜パソコンで確認しています。

1日でもしないと合わなくなります。

まったく、自慢になりませんが、というか恥ずかしい話ですが、とにかく忘れる( ;∀;)

昨日も3600円足りません。

何に使ったのか、思い出せないのです。

しょっちゅうあることなのですが、今日、自分が何に3600円使ったか、わからないって、ヤバいです|д゚)

どうしても思い出せないので、諦めて寝ました。

今朝、起きたら、頭がクリアになっていて、思い出しました。

神社へ行った時のお金です。

お賽銭1000円、お守り3個2400円、おみくじ200円、合計3600円でした。

スッキリしました。

レシートがないからはもちろんですが、何かに使ったという意識がなかったです。奉納してきたからですかね?

お賽銭は、お札をそっと入れるのが良いと知りました。

自分の住所や名前を言って、ありがとうございましたとお礼を言うのが良いそうです。

お願い事ばかりしていた時は、あまり神様の存在を意識することがありませんでしたが、お礼を言うようにしていると、とても気持ちがよくなります。

3600円を何に使ったかも思い出せたし、全然自分が無駄遣いしたわけじゃなかったこともなんだか嬉しかったです。

 

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!