トイレ掃除は、たまには、便器の脱臭フィルターと換気扇掃除までやりましょう。

広告

電化製品を長持ちさせるためには、フィルター掃除が何より大事です。

いつものトイレ掃除のついでに、ササっと脱臭フィルターと換気扇まできれいにしましたよ。

脱臭フィルター掃除

ここに脱臭フィルターというものが入っていることを知ったのは、リフォームしてから2年も経った後でした( ;∀;)

たまたま、TOTOの業者さんから、埃だらけの脱臭フィルターを掃除するようにと指摘され、それ以来、気を付けるようにしています。

埃が細かい目に入り込んでいるので、水洗いしちゃいます。

キレイに拭いて、元に戻します。風通しの良いところで乾燥させておかなければならないかと思ったのですが、お湯で洗ったせいか、拭いただけですぐカラッと乾きました。

換気扇掃除

楽勝だったので、ついでに換気扇も掃除します。高いところにあるとつい、おっくうになりますよね。

しかも、蓋が簡単に外せることや黒い羽根の部分は、力を入れて引っ張れば簡単に取れることが分かっていないとやる気が出ません。

何事もやり方を忘れる前にちょこちょこっとやっておくのが良いです。

埃の量も大したことなかったですが、スッキリさせるために、こちらも水洗いしました。

プラスティック部品なので、すぐ乾きました。

汚れてから掃除すると面倒ですが、たいして汚れてないときに掃除するのは簡単です。5分ずつしかかかりませんでした。

汚れていないのに掃除するというのを習慣にしたら、キレイをキープできますね。

さいごに

私のように、便器に脱臭フィルターがついていること自体に気づいていない人っていないかな?

 

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!