「普通」がありがたい。

広告

くりこが天国へ旅立って、1週間過ぎたあたりから「気配」が感じられなくなりました。

家に帰っても、いる感じがしない。

1週間ずっと、「気配」がするのに姿が見えなくて混乱して「あ~そうだったぁ」って悲しみがぶり返していました。

「おはよう」「いってきます。」「ただいま」「おやすみ」の挨拶は、以前よりうんとしっかり続けているけれど、昨日は、ついうっかり、何も言わずに家を出てしまい、「あっ、挨拶し忘れた」と家を出てから気づきました。

そして、そのことで少しホッとしました。

今までだって、何にも言わずにずっと家で留守番させてたのに、いきなり「大事!大事!」ってしたら、くりこもびっくりしてちょっと困惑していたかもしれません。

もっと力を抜いていいよって、言ってくれているような気がします。

いつも通り、のんびりうっかり屋のお母さんのままでいいよって。

ありがとう。

時々、思い出して、時々、寂しくなって、時々、楽しかったなぁって嬉しくなって、ありがとうって思う。

そんな存在に私もなりたいなぁ。

お母さんは、今日も元気に、自宅やスタジオ・アパートを掃除して頑張るね!

 

 

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!