レデッカー ブラインドブラシを買ってみたけれど。

広告

ブラインドの掃除って、難しいですね。

やりにくいので、結局、全然していません。

何かいいものはないかと探していて、「レデッカー ブラインドブラシ」を買ってみました。

REDECKER(レデッカー)は、1936年創業のドイツの老舗ブラシメーカーです。

良質な天然素材を使用し、熟練された職人の手によって、ひとつひとつ丁寧に作られています。

持ち手の部分が木なので、優しい触り心地です。

ブラインド1枚1枚の間に入りやすく、抜きやすいです。

だから、掃除しやすい。

ですが、ブラインドの1枚1枚を掃除した後、本当にキレイになったのか?がいまいち、実感が湧きません。

やっぱり、1枚1枚丁寧にクイックルシートなどで拭き取った方が、スベスベになるような気がします。

ただ、この1枚1枚を拭くなんて、気が遠くなる作業です。

だから、こうやって、スーッと埃を取るというやり方が一番現実的なのかもしれません。

2500円+消費税200円+送料604円=3304円

けっこうなお値段です。

買ってみましたけど、本当に使うかなぁ・・・。

 

今、調べたら、もっと安く買えるお店がありましたので、そちらを紹介しておきます。

ブラインド掃除に関しては、まだまだ掃除の仕方を研究しなければいけません。

 

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!