愛車を紹介します。電動アシスト自転車【買って良かったもの】

広告

大切な愛車、電動アシスト自転車です。

自分でこいでいると、アシストしてくれるわけで、何もせずにただ電動で動くのではありません。

パット見、普通の自転車に見えます。

だから、普通にペダルをこいでいて、他の人をグングン追い越すことも可能なのです。

こけたら危ないので、全然、普通のスピードで走っていますが、はっきり言って、この年で普通のスピードで走れることが気持ちいい。

5年前、友達が乗っていたのを見て、すぐ真似して買いました。

 

 

電動アシスト自転車のいいところを紹介しますね。

①出だしが超スムーズ。

出だし、発進のとき、一番ペダルが重いものですが、そこが軽くペダルを踏んだだけで、スッとタイヤが回転します。

慣れないうちは、あまりにシュッとスタートしてしまうので、逆にバランスを崩すくらいです。

②坂道でスイスイ上がれる。

坂道でも平地と同じ感覚でスイスイ走れます。

けっこうな急坂でも全然ペダルが重くなくて、普通にこいでいて上がっていきます。

他の自転車の人たちが脱落していくのを横目に、最後まで普通に上がっていけます。

感動します。

③長距離でも疲れない。

長距離を走っても全然疲れません。

ペダルが全く重くなっていかないので、同じリズムでどんどん走れます。

私の自転車は、3段ギアなので、ギアチェンジしてパワフルにスピードを上げて走ることも可能です。

最近出ている商品は、だんだんバッテリーが小型化され、車体が軽くなっていっています。

さいごに

ある程度、歳をとったら、さりげなく上手にアシストしてもらうのがスマートだと思います。

無理して頑張らなくても、便利なものが出てきて、本当に助かります。

値段は、10万円くらいはするので、そんな高価なもの買えないと思う人もいると思いますが、とっても便利ですよ。

ちなみに私は、地元大手スーパーの「お客様感謝デー」のとき2割引きで買いました。

 

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!