私の『強み』は、立てた目標を達成できることだと思う・・・。

広告

#86/100 100ブログチャレンジの終盤になりました。

出だし、のんびりしていたので、若干、焦り気味でラストスパート。

あと3日で、残り14記事です。

フローに入ってるので、大丈夫だと思います。

今から100記事目になんて書こうか、楽しみです。

有言実行

目標を立てて、それに向かって努力するのは当たり前だと思っていました。

みんな、そうしていると思っていました。

そうすることがいいことで、できなかったら、努力が足りないと。

だから、自分にも他人にも厳しかったです。

達成欲

自分がやりたいって思ったことに関しては、必ず達成したいと思っています。

そのためにコツコツやっていきます。

途中で、諦めません。

だから、最後には、ちゃんと目標を達成できます。

これは、「私の」『強み』だったのか。

自分がやりたいことの目標を決めて、それに向かってコツコツ努力して、達成すること。

それが、必ずしも当たり前ではないことを、ストレングスファインダーのコーチングを受けて初めて認識しました。

ブログ『自分の心を殺してはいけない』の琴市しづかさんにコーチングを受けたときの記事は、こちらです。

私は、「目標志向」と「達成欲」という『強み』があるから、自分の夢を掲げ、それを実現していくことができるらしい。

他の人は、特別に「達成欲」とかがないから、そのことに重きを置かないらしい。

目標が達成できなくても、別に何とも思わない人も多いらしい。

すべて、私の想像を超えることだった。

だから、みんな、もっと楽に生きているのか~。

頑張らずに、楽しくやっていければそれでいいって思えるのか~。

新鮮だった。

人は人で、私は私。

私は、今回、「自分の殻を破りたい」という大きな野心があった。

今まで、カッコつけて、いい人を演じようとしてきたけど、本当の自分を出したくなった。

それで、もし、何か言われたとしても、それはその人が思うことで、私の人生に責任を持つのは私。

そんなふうに自分は、好きなようにやっていこうと決めたら、人のことが今までの数%しか気にならなくなってきた。

気になっても、それは、その人の課題!とすぐわかるようになってきた。

100ブログチャレンジのおかげだと思う。

思ったことを全部、隠さずに書ける力がついてきた。

自分を出しても怖くなくなってきた。

これは、フローに入らないと経験できないことだ。

マラソンの最後の方、もうゴールが見えてきたとき、何も考えずに進めるんじゃないかと思う。

3Kmしか走ったことがない私が言うのもおこがましいけど。

さいごに

5月も、あと3日。

スタジオは、第5週がほとんどレッスンが入ってなくて、私はフリー。

たっぷり時間があって、好きなことができる。

まずは、草むしりから始めよう。

とことん、真面目な人なのだ(^^)/

 

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!