子犬の「健太」と散歩しながら、管理するアパートの見回り【アパート大家の日常】

広告

GW明けから、やっと子犬の「健太」のお散歩が始まりました。

まだ自分がリードで繋がれていることに慣れてなくて、好きな動きをしてグルグルねじれて大変です。

健太、無駄に動き回るので、暑くて喉が渇いたようです。

去年の8月まで飼っていた「くりこ」のときは、いつも管理しているアパートのところまで行って、お母さんが草むしりをする間、じっと待っていてくれました。

お利口にじっと待つ「くりこ」と違って、「健太」は全然いうことを聞きません(^^;)

全くじっとしていない。

まだ小さいので、仕方ないですかね?

 

そんなわけで、いろいろ草が生えて気になっているのですが、お散歩の途中で草むしりというわけにはいきません。

でも、「現状把握」はできます。

 

「やらなければならないところがいっぱいある。」ということがわかります。

なんで、駐車場のブロックの隙間に草が生えるんでしょうねぇ。

「健太」を連れて行かずに、日焼けしない時間帯に、早急に草むしりに行こうと思います。

よし、明日は早起きしよう!

 

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!