生け花2018.5.22 型が決まっているものは、美しい(らしい)。

広告

「嵯峨御流」という流派の生け花を習っています。

今回は、三才格という生け方です。

前回の三才格は、燕子花(かきつばた)でした。

今回の三才格は、

葉っぱは、ニューサイラン
花は、ひまわり

きっちり型が決まっているものは、その通りに生けると誰でも上手に生けられるとのこと。

習い事の基本は、とにかく真似をすることからですね。

好きなように生けているときより、こんなふうにきちんと決められたとおりに生けてあると、スタジオのお客様に「上手」と褒められます。

キチンとしているのが好きな人、けっこういますね。

私は、まだ、とにかく先生が生けたのを真似して生けるだけです(*^^)v

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!