好きじゃないものを食べないのは、わがまま?

広告

私のことではありません。

我が家のご主人トイプードル健太は、4歳11ヶ月、もうすぐ誕生日がきて5歳になります。

Amazonで買って食べているドッグフードが急にAmazonプライムの対象から外れ、送料がかかるようになったので、別のドッグフードに替えてみようと思いました。

トイプードル用で、「おいしい」とか「グルメ」って書いてあるので、健太も喜ぶかなと思っていたのですが、予想に反して全然食べません。

派手にお皿をひっくり返し、フードを撒き散らして、結局食べない・・・。

フードを集めて、お皿に戻し、夜もう一度あげてもまだ食べない。

少しずつ混ぜて食べさせていた時もなかなか食べなかったりしたのですが、それでもなんとかオヤツを混ぜて食べさせたりしていました。

今回は、だいぶん慣れてきたから、新しいドッグフードだけにしてみたら、こんな状態。

それで元のドッグフードに戻すことにしました。

新しいドッグフードは、何かが合わなかったんでしょうね。

結局、近所のペットショップへ行って、元のドッグフードを買ってくることになりました。

私としては、Amazonで届けてもらうのが楽なんだけど、送料がかかるから面倒でも自分で買いに行くことにします。

それにしても気に入らないと全然食べないなんて、結構、頑固な子だなぁ。

パッケージにおいしいって書いてあっても、だから食べるということでもないんですよね。

オヤツをあげすぎるとドッグフードを食べなくなるので、そこも要注意です。

なかなかこちらの思い通りにはならないですが、よく考えたら、それって全然悪いことじゃないなと思えます。

嫌なものは嫌って伝えられることは大事

伝えてもらわないと、こちらはわからないからね。

ご飯を撒き散らしてダメな子だ、と叱る前に、なんで食べないのかな?って考えてみることも大事

ホント大事な大事な家族ですからね。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!