金沢城・兼六園ライトアップ冬の段 2020年 玉泉院丸公園・金沢ライトアップバスともに 20枚の写真で紹介

広告

金沢城と兼六園ライトアップ「四季物語 冬の段」が始まりました。

1月24日(金)〜2月2日(日)・2月8日(土)〜2月16日(日)17:30〜20:45入園無料になります。

金沢城は、通年、毎週金曜日・土曜日、祝日の前日などにライトアップをしています。

また、毎週土曜日19:00〜21:00に金沢ライトアップバスも運行されています。

冬なのに、お天気が良く寒くない土曜日、観光客になった気分でフルコース楽しんできたので、紹介します。

金沢城 玉泉院丸公園のライトアップ

玉泉院丸庭園は、加賀藩藩主の庭として作られたものです。

池や滝を中心に、背景として金沢城の石垣がそびえ、高低差があるダイナミックな庭園になっています。

その石垣へのライトアップによる色の変化と尺八や筝など和楽器の演奏で幻想的な雰囲気を醸し出しています。

玉泉院丸公園 位置情報

玉泉院丸公園

玉泉院丸公園 ライトアップ

春・夏・秋・冬、それぞれ季節ごとにテーマが異なり、12月〜2月は「冬」「新年」合わせて7分間灯りの演出が繰り返されます。

点灯時間は日没から1時間程度です。

金沢城公園のライトアップ

天正11(1583)年、前田利家が金沢城に入り本格的な城づくりが始められました。

しかし、落雷による天守消失、火災による消失、その後の再建では、実用性を重んじ、二の丸を中心とした整備が行われ、本丸の櫓は再建されませんでした。

平成13年に復元された菱櫓・五十間長屋・橋爪門続櫓は、安政頃の景観を再現したものです。

金沢城公園 位置情報

金沢城公園

金沢城公園  ライトアップ

橋爪門から菱櫓・五十間長屋のライトアップ
石川門

兼六園のライトアップ

兼六園は、加賀藩によって金沢城の外郭に造営された庭園で、岡山市の後楽園と水戸市の偕楽園と並んで日本三名園の1つに数えられています。

広さは約11.7ヘクタール。一回りするだけで30分くらいかかります。

兼六園 位置情報

兼六園

兼六園 ライトアップ

冬の間、雪の重みから樹木を守るため、円すい状に垂らした縄で枝を支える「雪づり」が施されています。

これが池の水面に映る「逆さ雪づり」がまた美しい。

徽軫灯籠(ことじとうろう)から見る雪づり

徽軫灯籠(ことじとうろう)もうまく逆さに水面に映りました。

徽軫灯籠(ことじとうろう)は、形が楽器の琴の糸を支え、音を調整する琴柱(ことじ)に似ているため、その名が付いたと言われています。

他にもライトアップが綺麗だったところの写真を載せます。

園内は足元にほのかな灯りが照らされているだけです。

金沢ライトアップバス

毎週土曜日は、19:00〜21:00ライトアップバスが運行しています。

金沢駅のバスチケット売り場でチケットを購入して乗ります。

300円です。途中で降りたり、また乗ったりする場合は500円の1日フリー乗車券を購入します。※裏に日付スタンプが押してあります。当日のみ有効。

コースは観光客の方にはわかりにくいです。

途中「橋場町」で降りると『まいどさん』と呼ばれる地元ガイドさんが30分くらいひがし茶屋街あたりを案内してくれます。

私は、自力で歩いてみました。

風情はありますが、残念ながら一部のお店を除いてほぼ閉まっているので人が歩いていなくて寂しい。

日中の方が賑やかでいいです。

ひと歩きして、また「橋場町」バス停に戻ると15分おきにバスが来ますから、次のバスに乗って続きを回ります。

「兼六園」で降りてライトアップを楽しむ人もたくさんいました。

21世紀美術館前の石浦神社も土曜日はこのバスに合わせてライトアップしていました。

赤レンガの歴史博物館のライトアップも美しい。

石垣も車窓から

犀川を超えて「広小路」で降りると、にし茶屋街の方へも行けます。

最後に金沢駅鼓門へ戻って来ました。

どこにも降りなければ1周1時間くらいです。

注意しなければならないのは、このバスは「ライトアップバス」という特別の夜だけのコースを走るバスで、日中の1日フリーバス乗車券では乗ることができません。

間違えて乗った場合は、現金で300円払うことになり、割高です。

観光客の立場からすると、わかりにくいだろうなと心配します。実際、間違えて乗って降りるとき、運転手さんから指摘され、しぶしぶ300円払う方がいました。

運転手さんも乗る前に、このバスは・・・とアナウンスしているのですが、自分が観光客だったら「わかりにくい!」と思ってしまいます。難しいところですね。

さいごに

夜は、余計なものが見えず、美しさが映えます。

金沢へ観光にたくさんの方が来られるようになり、観光地としておもてなしが上手になってきました。

ずっと金沢に住んでいる者として、喜ばしい限りです。

せっかくの素晴らしい金沢の景色をこれからもどんどん発信して行きたいと思います。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!