金沢からのお便り 秋の白山比咩神社 凛とした空気の冷たさと紅葉 「山法師」2号店の大判焼き

広告

金沢から車で30分、白山市鶴来町の白山比咩神社(しらやまひめじんじゃ)へ行ってきました。

11月末、気温は7℃、曇り空で寒い日でした。

白山比咩神社とは

白山比咩神社の本宮は、鶴来町にありますが、奥宮は霊峰白山の頂上にあります。

本宮 石川県白山市三宮町ニ105-1
奥宮 石川県白山市白峰白山嶺上(白山国立公園)

白山頂上からは、美しい雲海のかなたに白馬・剱・立山などの山並みが一望でき、北アルプスから昇る日の出は感動的な美しさです。

『日本書紀』によると、仲違いをした伊弉諾尊(いざなぎのみこと)と伊弉冉尊(いざなみのみこと)の仲裁をしたのが、菊理媛尊(くくりひめのみこと)で、そのおかげでその後、天照大御神(あまてらすおおみかみ)や月読尊(つくよみのみこと)、須佐之男尊(すさのおのみこと)が生れたと言われます。

白山比咩神社では、菊理媛尊とともに伊弉諾尊・伊弉冉尊も祭神として祀られています。菊理媛の「くくり」は「括る」にもつながり、現在は「和合の神」「縁結びの神」としても崇敬を受けています。

ご霊験としては、五穀豊穣・大漁満足・開運招福・家内安全・良縁成就・交通安全・生業繁栄・学業成就・身体健全・夫婦円満・福徳長寿・家運長久・子孫繁栄・神人和楽などなど。

表参道から入ります

鳥居をくぐった途端、空気が違って感じます。ここを通るときはいつも限りなく澄んでいる「氣」が張り詰めたような感じを受けます。

こちらの大鳥居のある大駐車場側から入る方が多いですが、やはり表参道からが厳かで良いと思います。

脇道を歩く

「おもてや」で大判焼き

2019年1月、白山麓 吉野谷の大判焼き 名物店「山法師」2号店が、白山比咩神社 表参道脇にオープンしました。

本店は、12月中旬から3月末まで休業なので、「年中買えるようになった」とファンは大喜びです。

おもてや

白山市白山町レ120-1
076-272-1003
営業時間 9:00〜17:00
食堂 ランチタイム11:00〜15:00 それ以外はカフェタイム
定休日 火曜(祝日は営業)
駐車場 しらやまさん表参道P

大判焼きの予約は、月・水・木・金のみ

さいごに

本当は、ソフトバンクの孫正義氏が参拝していることで有名な、「金剱宮(きんけんぐう)」にも行きたかったのですが、暗くなってしまい行けませんでした。

こちらは、金運アップのご利益があるということなので、白山比咩神社まで行ったときは、ぜひ寄りたいですね。

ふっと思い立って、白山比咩神社まで行ってきましたが、モヤモヤしていた心がスーッと落ち着きました。

金沢へお越しの際は、少し遠いですが、時間の余裕があればぜひ行ってみてください。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

あわせて読みたい

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!