元旦の石川県庁は朝6時半に開館 19階ロビーで見事な初日の出を拝む

広告

2019年1月1日、石川県庁舎19階ロビーから見る初日の出が見事でした。

石川県庁は元旦のみ特別に早朝6時半に開館されます。

6時40分に到着。

どんどん人が入っていきます。

エレベーターは長い列ができていました。

でもエレベーターは広く、19階へ直行してすぐ戻ってくるのですぐ乗れました。

今日はお天気が良いのできっと初日の出が拝めるだろうとたくさんの人が明るくなってきている山々を見つめます。

明るくなってきました。

写真で見るとうっすら見えるのに、肉眼では見えなくて、みんなの見たい気持ちが高まってきます。

わあっと歓声が上がり始めました。

眩しい!

眩しくて、すごいエネルギーです。

明けましておめでとう!

地上に降りて、駐車場からも写真撮ってみました。

とてもいいお天気の元旦、2019年のスタートでした。

地上80m東西南北すべてガラス張りの窓から眺める景色、初日の出は特別美しいのでオススメです。

石川県庁舎19階展望ロビー

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

広告

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!

あわせて読みたい