晩秋の紅葉が美しい いしかわ赤レンガミュージアム 隣に国立近代美術館工芸館建設予定

広告

11月末だというのに、金沢にしては珍しく青空が見える暖かい日だった。

本多の森ホールでの観劇までに時間があったので、近くの歴史博物館周辺の紅葉を散策して歩いた。

石川県立歴史博物館と加賀本多博物館は、まとめて「いしかわ赤レンガミュージアム」と呼ばれるようだ。

戦前は、陸軍の兵器庫であった場所で、その後、金沢美術工芸大学の校舎だった。

その横に東京国立近代美術館工芸館が移転してくることになっていて、現在建設工事中。

道路を挟んで向かい側の金沢神社の木々の紅葉も綺麗だった。

足元も美しい。

もうすぐ冬になるから、早めに車のタイヤ交換しておいたほうが良さそう・・・。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!