白山比咩神社へ行くときは、時間にゆとりをもって、 表参道の琵琶滝を眺めてこよう

広告

白山比咩神社((しらやまひめ神社)は、本宮が白山市三宮町にあり、奥宮は白山市白峰白山嶺上(白山国立公園)にあります。

霊峰「白山」は、石川、福井、岐阜、富山の4県にまたがり、白山国立公園として大勢の登山者に親しまれている山です。

私は、一度、白山の頂上から「御来光」を拝んだことがあります。

北アルプスから昇る日の出は、感動的でした。

その白山からの水が手取川を流れ、さらに白山比咩神社の表参道の傍も流れています。

 

台風による大雨だった影響もあり、今日の琵琶滝はとても力強く水が溢れ出ていました。

本当に美しい水でした。

本堂をお詣りするだけでなく、表参道を歩いてみるのもいいものです。

マイナスイオンをたっぷり浴びました。

ここは、空気が澄んでいて、他の場所と違っています。

ゆったりした気持ちで、心洗われる場所へ行けたので、自分自身が浄化されたみたいにも感じました。

素晴らしい場所です。

白山比咩神社へ行くときは、ぜひ、時間の余裕をもって、表参道の方も歩いてみてください。おすすめです。

ブログランキングに参加しています。
下のお花を「ぽちっ」と押して、応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!