富山の方にいただいた美味しい「寿し工房大辻」の『ますの寿司』

広告

富山の「ますの寿司」は、全国的に有名ですよね。私も大好きで、よく食べます。

お店によって、いろいろ作り方や味が異なり、「ここのますの寿司が一番美味しいよ」とみんな、それぞれ自分の好みのものを勧めてくれます。

今回くださったのは、富山きもの学院のお客様です。本場、富山の人からいただくので、期待できます。

「寿し工房大辻」というところのますの寿しです。

一番の特徴は、

すごく脂がのっているので、ひっくり返して食べましょうと言うことのようです。普通は、竹の蓋を外して、そのまま上からナイフで切りますが、完全に上下逆にして裏を上にしました。

押しが利いているので、切るのもスムーズです。

蓋になっていた部分を台にしているので、まな板も使わずに切れました。

ますがけっこう肉厚です。

作り立てというのもあると思いますが、ご飯がふっくらしていて、ちょうど食べやすいです。酢の加減も程よく、とても美味しいです。

こう言ってはなんですが、大量生産されて、売られているのは、全体的にご飯も魚自体もがちっと固まってます。酢の加減も強めで、日持ちするように作られている気がします。

やっぱり1個1個丁寧に作られているものは、美味しいなぁと思います。それから、何でも早めに食べるのがいいですね。作り立てを食べると違います。今回は、富山の方が持ってきてくださったので、特に作り立てのおいしさを味わうことができました。

調べてみたら、楽天市場でも購入できるようです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【寿し工房大辻】ますの寿し【冷凍便との同梱不可】
価格:1400円(税込、送料別) (2017/3/1時点)

 

ぽちっと応援していただけると励みになります(^^)

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!