ロボット掃除機のダストboxの掃除【オリンピックまで続けるお掃除日記」

広告

オリンピックまで914日。まだ「1000日続けるお掃除日記」継続中。

ロボット掃除機「ルーロちゃん」が「ダストボックスがいっぱいになりました。」と言うので、ゴミを捨てます。

本当は、言われる前に捨てた方があふれてなくてダストボックスの中が汚れないのですが、サボっていて先に「いっぱいです」と言われてしまいました。

毎度ですが、汚い写真ですみません。

そこまで満杯じゃないのになぁと思いました。多分、フィルター部分が目詰まりして、「ルーロちゃん」はもう満杯と感じたのでしょう。

ゴミがあふれているというほどではないですが、掃除します。

これくらいならティッシュでとれるかな?と思ったのですが、ダメでした。

静電気で埃がくっついていて、うまくとれません。

クイックルハンディワイパーだとキレイになりました。

これから、ロボット掃除機を買われる方へ。

私は、黒がカッコイイと思って購入しましたが、掃除機は、静電気で埃がつくのが目立ちます。

白にしておいた方が無難だと思われます(^^;)

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!