いらない傘を処分する。【オリンピックまで続けるお掃除日記】(20/100)

広告

オリンピックまで929日。まだ「1000日続けるお掃除日記」継続中。

今日は、年末、スタジオから持ち帰った「忘れ物の傘」を処分します。

明日、燃えるゴミの日なので、捨てます。前回のゴミの日は、お正月開けで大量のゴミだったので差し控えました。

まだまだ使える傘ばかりです。捨てるのはもったいない!と言われそうですが、じゃあ、どうする?

2月から金沢市ゴミ有料化なので、それまでに捨てます。2ヶ月くらい傘置き場に置いておいたのに、持ち主がわからないので仕方ない。

ビニール傘は、すぐビニールが外せるので簡単。

この傘は、大変でした(>_<)

金属と燃えるゴミに分けました。

金属は、金属ゴミの日に。

燃えるゴミは、明日、出します。

ゴミ有料化になるまでに、できるだけ出すぞ~(^^ゞ

ぽちっと応援していただけると嬉しいです。


にほんブログ村

広告

あわせて読みたい

この記事を書いた人

さわこ

さわこ

スタジオSeriオーナーの目標は、「健康」と「ゆるいミニマリスト」

みんなが、心と身体をリフレッシュして、笑顔で元気になったらいいなと思って、いつもスタジオにお花を飾り、お掃除してます。「汚部屋脱出」のために、整理収納アドバイザー1級、生前整理アドバイザー1級、清掃マイスター1級を取得しました。いらないモノをすべて断捨離して、スッキリ暮らしたいです。ずっと頑張りすぎてきたから、これからの第2の人生は、楽しいことだけやっていきます!